タグ: MC-14

月面X

上弦の月

上弦の月(23時18分)

上弦の月をパチリ。4月14日の23時過ぎの撮影ですが、この時間を選んだのは月面Xを撮りたかったから。月面Xとは、アルファベットのXのように見える地形のことです。さて、月面Xがどこにあるのか、見つけられましたでしょうか?ヒントは月の欠け際です。

Read More

M.ZD ED 300mm F4.0 IS PROで初撮り

月齢4の月

月齢4(35mm判換算600mm 1/200秒 F4 ISO400)

M.ZD ED 300mm F4.0 IS PROの初撮りは、澄んだ空に浮かぶ、月齢4の細い月をパチリ。5軸シンクロ手ぶれ補正を試すべく、手持ちで撮りましたが、クレーターまでビシッと撮るとなると、1/10秒とかは自分の腕では無理で、安定してくるのは1/80秒、MC-14(1.4倍テレコン)を着けると、1/125秒ぐらいで安定してぶれずに撮れますね。見上げる体勢でなければ、もうちょっと頑張れるかもしれませんが・・・

Read More

うまくいかない

オカメザクラとメジロ

前回「Nik Collection」のSilver Efex Proを使って現像した写真のオリジナルです。あれはあれで面白かったですけど、桜はやっぱカラーのほうが良いですね(笑)

いい加減待ちくたびれているオリンパスの超望遠単焦点レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」ですが、本日4日にオンラインショップのステータスを確認してみると、「出荷待ち」から「出荷手続中」に変わっていました。5日に届くのなら、翌6日(水)は休みなので、朝から楽しめると思っていたら、6日の午前中に仕事が入っちゃいました(泣)

う~ん、今年はなんかうまくいかないなぁ(汗)

フォーサーズの日 2016

オカメザクラとメジロ

4月3日はフォーサーズ(4/3)の日。年々書くことが無くなってきましたが、2016年はオリンパスのカメラ開発80周年となる記念の年ということで、80周年記念モデルのカメラが出るのか気になるところです。オリンパスがフルサイズシステムを検討中との噂を最近ちらほらと目にしますが、個人的には大反対で、フォーサーズをやめてマイクロフォーサーズを選んだのだから、このままマイクロフォーサーズに注力していって欲しいと思います。

80周年記念モデルがE-M1後継機だとしたらかなり気合入ってそうで嬉しいですが、価格も跳ね上がりそうなのがちょっと心配ですね(汗)

今回の写真ですが、Googleの画像プラグイン「Nik Collection」の無料ダウンロードが開始されたので早速使ってみました。7つあるプラグインの中から、「Silver Efex Pro(モノクロエフェクト)」のアンティークプレートIIを試してみましたが、なかなか面白いですね、これ。PhotoshopやLightroom用のプラグインとのことですが、Lightroomだと、写真(or右クリック)→他のツールで編集、でプラグインが使えます。 ※「HDR Efex Pro 2」は、ファイル→書き出し→プリセットで書き出し、の中にあります。TIFFファイルのコピーを作ってから別窓で編集となるので、Lightroomとの統合性はイマイチですが、元々は高価なプラグインだっただけに機能は盛り沢山な内容なので、これからじっくり遊べそうです。

追記(2018/06/07):DxOがGoogleから「Nik Collection」の権利を得て最新版「Nik Collection 2018 by DxO」をリリース(有料)したので、Googleの無料ダウンロードは終了しました。
した

初めての失敗

カワズザクラとメジロ写真は本文とは関係ありません(笑)

仕事関係の物撮りを済ませ、撮影機材を片付けようとカメラ(E-M1)を掴んだらいや~な感触が。ボディキャップを着けてなくて、指でイメージセンサーを直に触ってしまいました。恐る恐る確認したら、指紋がべったりとついていました(汗)

普段ならやらないようなボディの持ち方を、ボディキャップ着けてない時にやっちゃうとは。

自力でセンサークリーニングに挑戦しようか悩みましたが、センサーを傷つけちゃったら泣くに泣けないですし、明日の休みにE-M1を使いたかったので、急いでオリンパスプラザのサービスセンターにカメラを持ち込むことに。営業時間があと1時間を切っていたので、今日中は無理かもと覚悟していましたが、15分ぐらいで綺麗にしてくれました。センサークリーニングで持ち込んだのは初めてでしたが、無料でこんなにスピーディーに対応してくれるんですね~、ホント助かりました。

ついでなので、展示してある300mm F4 IS PROとPEN-Fを触ってきました。300mmF4は想像より小さい感じでしたが、フードは評判通り使い難そうですねぇ。引き出してロックする時に40-150mmPROのように自動でロックされなくて、伸ばしてから自分で時計回りに締めて固定する仕組みになってました。組み込み式なので、なにか不具合が出ると自分で対処出来ずに面倒な事になりそうな予感がします。これ、壊しちゃう人続出するんじゃないでしょうか(汗)40-150mmPROのフードがかなり気に入ってるので、同じスライド式フードでも着脱式のほうが自分は良かったですね。写りやAFなどは実際にフィールドに出て試さないと本当のところは判らないので、感想はレンズを手にしてからにします。

PEN-Fは買う気無いので、外観や手に取った時の感触、質感だけを見てきましたが、このカメラ、高いだけはあるというか、最近のカメラには無い高級感というか、しっかり作り込んであるなぁと感心しました。ボディの美しさ、上質感は、これまでのPENで一番じゃないでしょうか。

Loading...
X
↓