カテゴリー: Blog

ブログについての備忘録 #8

シロハラ

シロハラ

ブログについての備忘録、というか、今更ですが説明です。当ブログは、記事毎にカテゴリーとタグを設置していて、ブログ最下部のウィジェットや記事内のリンクから選べるようになっています。

カテゴリーは投稿画像や記事の内容のジャンル、タグは撮影機材になっているので、ブログ内で見たいものを探しやすくなっていると思います。後から自分で見返す時にも、カテゴリーとタグをちゃんと付けていると、撮影機材毎の記事や、被写体のジャンル毎の記事など一発で探せるので便利です。

カテゴリーですが、最近追加したものは、「Music」、「Equal Magnification」、「Gourmet」の3つで、Musicは、最近、好きなアーティストのYouTubeのリンクを貼ることが増えたので、Equal Magnificationは、オリジナルサイズの写真を投稿している記事(一枚でも記事内にある場合を含む)を判りやすくするため、Gourmetは先日載せたラーメンの写真など、これから食べ物の写真もたまには投稿しようかなと思ったので、新たに作りました。

カテゴリーを英語で作っちゃったのは失敗だったなぁと、WordPressでブログを新たに作って、2か月後くらいには思ってたんですが、途中から日本語に直すのもの嫌だったので、解り難くなっちゃいましたが、このままいこうと思います(汗)

それにしても、昨日の訪問者数1025って何かの間違いじゃ・・・(汗)

2018年お気に入り写真ベスト10!

2018年お気に入り写真ベスト10!
10位から順にどうぞ!

【第10位】

リンゴをかじる子猿「日々成長」

「撮影機材」
・E-M1 MarkII・M.ZD ED 40-150mm F2.8 PRO

嵐山モンキーパークの休憩所から撮った一枚。生まれてから2~3ヶ月の赤ちゃん猿だと思いますが、自分で餌を貰って食べられるまで成長していました。ここの餌場はある意味戦場になっていますが、本当に逞しいです。

Read More

UDデジタル教科書体

雄鹿の泥浴び

サイトのフォント指定を「UDデジタル教科書体」に変更しました。UDデジタル教科書体は「Windows10 Fall Creators Update」で採用されたモリサワのフォントで、游ゴシックと比べて角が丸く、優しい感じが気に入りました。

游ゴシックも好きなんですけど、一番使われているであろうブラウザ「Google Chrome」では細く見辛いフォントに化けるので、どうにかして綺麗に表示できないか試行錯誤を重ねていましたが、根本的な解決方法は見つかりませんでした。そこで、UDデジタル教科書体を試したところ、細くはなりますが見辛くはないなと思ったので採用、時間が掛かりましたが、しばらくはこれでいこうと思います。

UDデジタル教科書体は、R(レギュラー:標準)とB(ボールド:太字)があり、等幅(N)、英数プロポーショナル(NP)、英数かなプロポーショナル(NK)の3種×2(標準と太字)の6種類ありますが、プロポーショナルフォント(文字毎に幅が異なるフォント)だと文字幅が狭く、少し窮屈に感じたので等幅を選びました。

※追記:等幅だと英数字が読み辛かったので、英数プロポーショナル(NP)に書き換えました。
※追記:英数字がちょっと変かなぁと思ったので、欧文フォントのVerdanaを先頭に書いて、英数字はVerdanaが表示されるようにしました。

フォント指定は↑のようにしています。MacではUDデジタル教科書体が無いので游ゴシックが指定されます。ヒラギノ角ゴは指定しなくてもいいと思いますが、Macは試せないので念のため。

UDデジタル教科書体、個人的には気に入っていますが、見辛いという方がもしいらっしゃればコメントにてお知らせ下さい。

Easy FancyBox

お猿の親子

当ブログはWordPressを使っていますが、画像拡大プラグインに「FancyBox for WordPress」をずっと使っていました。先日、最新版が出たのでプラグインを更新したら、自動リサイズ設定(画像拡大時に画像の大きさを画面の大きさに合わせて自動でリサイズする)のON/OFFの項目が無くなっていて、自動リサイズの機能を切ることが出来なくなったので、「Easy FancyBox」にプラグインを変更しました。

自動リサイズを設定すると、オリジナルサイズで投稿した画像が画面に合わせた縮小サイズでしか見られなくなるのが嫌なんですよね。名前も機能も似ているプラグインで、検索すれば使い方を解説しているサイトは沢山ヒットするので、ここでは設定で自分が躓いたところだけをピックアップして書いておきます。

Window設定項目
・Include the Mousewheel jQuery extension script to allow gallery browsing by mousewheel action.

↑のチェックボックスをONにすると、画像にマウスポインタを置いた状態ではマウスホイールで画面をスクロール出来なくなるので、チェックは外しておいたほうがいいです。jQuery拡張スクリプトを組み込んで、マウスホイール操作によるギャラリーブラウジングを可能にするって意味だと思うけど、チェックを入れていると、なぜかホイール操作が出来なくなります。危うく迷宮入りするところでしたが、解決して良かった・・・(汗)

追記:画像拡大プラグインをEasy FancyBoxにしたら、表示速度というか、サイト全体のレスポンスが速くなったような気がします。気のせいかな・・・

ブログについての備忘録 #7

花菖蒲

花菖蒲

サイトを常時SSL化しました。前に一度失敗して、フォトブログには必要無いかなと放置していましたが、ログイン画面やコメントフォーム入力時にブラウザの警告メッセージが出るのが煩わしかったので再度挑戦です。

・ミニバードの無料独自SSLの設定方法はこちら

・「https://~」のURLへのリダイレクトの方法はこちら

一度失敗しちゃってるので、今回は「Really Simple SSL」というプラグインを使いました。サーバーでSSLを設定後、「Really Simple SSL」を有効化するだけで、WordPress の基本設定の変更、投稿、固定ページ内のリンクの置換、.htaccessでリダイレクト設定、などをワンクリックで修正してくれます。

内部リンクやイメージソースはJavascriptで置換されているので、ブラウザでJavascriptが無効になっていると画像が表示されませんし、プラグインを停止すると一般設定のURLがhttpsからhttpに戻ります。.htaccessのリダイレクト処理の記述やJavaScript置換の記述も削除されるので、最終的にはプラグインに頼らず、自分の手で全部やるほうが良いのかなと思いますが、今回はどこが変化しているのか見られただけでも勉強になったので、一先ずこれで様子を見ながら、問題が出ればプラグインを使わない常時SSL化に挑戦したいと思います。

画像が表示されない、など不具合がありましたら、コメントにてお知らせ下さい。

Loading...
X
↓