Loading...
X

Firefoxでアドオンが利用不能になる問題が発生中

ニホントカゲ

ニホントカゲ

Firefoxでインストール済みアドオンが利用不能になる問題が発生中です。原因は、アドオンの署名に利用されている中間CA証明書の有効期限が切れたため、とのことですが、う~ん、いまいちよく解りません(汗)

根本的な対処法は探しても見つかりませんでした。利用環境個別の問題ではないので、しばらく様子を見て、修正されるのを待とうと思います。

追記:修正されるには、Firefoxのオプションで「プライバシーとセキュリティ」→「Firefoxに調査のインストールと実行を許可する」にチェックを入れる必要があるとのことです。※修正適用後はチェックを外してもいい。

なかなか修正されないなぁと思っていましたが、チェックを外していたから修正されなかったんですね。とりあえず、チェックを入れたので修正されるかどうか、明日まで待ちたいと思います。

追記(5/6):無事修正されました。StylusFeedbroAdblock Plusが使えないのはストレスが溜まりますね。一晩で元に戻って良かったです。

追記(5/7):FirefoxのVer.66.0.4が公開され、アドオンが利用不能になる問題が修正されました。これで、Firefoxの調査機能を使わなくても不具合が修正されますね。

2 observations on “Firefoxでアドオンが利用不能になる問題が発生中
  1. 10max

    こんばんは。
    下のキビタキ、新緑のフィルターで爽やか感満載ですね。
    小さい鳥は動きが機敏だから難しそうです。
    ただでさえ小さいのに目にピントを合わせるなんて、数打たなきゃ無理かも・・・
    しかも数打てるほど近くに来てくれないんでしょうね^^;
    でもいいお写真が撮れましたね!
    Firefoxは僕もMacで使ってますが、今見たら確かにそんなオプションがありました!
    何もいじったことはありませんが、そのチェック入ってましたよ。
    アドオンあまり入れてないので関係ないかもですが・・・そんな事があるんですね。
    日常的に使ってるブラウザが自由に使えなくなると相当不便でしょうね。

     
    Reply
    1. Hiro Clover

      10maxさん、こんにちは。

      夏鳥は出会える期間が短いですし、新緑で見つけ難かったりして、自分には撮影難度が高いです。たまにしか撮影に出られないので、撮影感覚が毎回リセットされているのかもしれません(汗)

      Firefoxは前にもメジャーバージョンアップでアドオンが何個か使えなくなった(今も使えないままで、別のアドオンに代替)んですが、今回は元に戻ったので良かったです。

      調査機能のチェックはデフォルトでは入っているんですが、情報が送られるのが嫌だったのでチェックを外してたんですよね。情報を送信されるのはなんか気持ち悪いので、そういう関連のものは全てチェックを外しています。

      MacでFirefoxを使われてるんですね。Safariはかなり速そうですが、併用とかですかね。

      Firefox以外のブラウザも、慣れると普通に使えると思うんですが、なかなか乗り換えるまではいきませんね。フォントレンダリングが問題なければChromeでもいいんですが、windowsだとなぜか線が細くなって見辛いので・・・

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓