Loading...
X

上弦の月

上弦の月

上弦の月(1/250秒 F5.6 ISO400)

長辺1728pixに等倍切り出し。代り映えしない月の写真、綺麗だなと思って撮ろうとすると、大体似たような月齢ってことが多いです。たまにモノクロで現像することがありますが、ほとんどはAWBのままにしています。色くらいは変化をつけたいなと思って・・・(汗)

4 observations on “上弦の月
  1. iidacamera

    代わり映えしないとおっしゃいますが、こちらも毎度クリックして拡大してしまってますよ。(笑)
    肉眼で見えていないものって、やっぱり不思議な魅力がありますよね。
    また違う月齢の写真もお待ちしてます。(笑)

     
    Reply
    1. Hiro Clover

      iidacameraさん、こんにちは、

      毎度のクリック、ありがとうございます(笑)

      たまに撮りたくなるんですよね、月。月齢コンプリートとかやってみたいですけど、朝方しか見られないとか、高度が低いとかあって、実現はかなり難しそうです。

       
  2. 10max

    こんばんは。
    とても綺麗な月なのでどのレンズをお使いなのかと思ったら、300mmPROだったのですね。
    これは素晴らしい武器をお持ちですね^^
    以前フォーサーズの70-300mmという梅ズームを持っていたのですが、それで月をとってもどこかぼやけた感じでスッキリしなかったのを思い出しました。
    最近パナLEICAレンズの良さを再認識し、やはりいいレンズへの投資は決して無意味ではないと思い始めたところですが、この月のお写真を見ても改めてそう思いました。

     
    Reply
    1. Hiro Clover

      10maxさん、こんにちは。

      オリのサンヨン、高かったのでかなり悩みましたが、使ってみると、価格に見合った凄い描写性能だったので、買って正解だったと思います。E-M1 MarkIIの2000万画素でもまだまだ余裕がありそうなので、ボディの進化とともにもっと評価が上がってくるレンズかもしれませんね。

      パナソニックは、12-35mmF2.8や35-100mmF2.8などのXレンズが素晴らしい描写性能だったので、ライカに頼らずとも良いレンズは自社だけで造れるんじゃないかと思うんですが、最近の上位レンズはパナライカばかりで、個人的には手を出し難くなりました。写りは価格に見合うものでしょうけど、自社ブランドをもっと大事に育てて欲しい気もします。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓