タグ: M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO

鹿の赤ちゃん 2016

鹿の親子

奈良公園の鹿苑で公開されている鹿の赤ちゃんを今年も見に行ってきました。毎年雨に降られていましたが、今年は晴れてくれて、気温も低かったので良かったです。人はめっちゃ多かったですけど・・・

Read More

屋根の上で

屋根の上にいるお猿の親子

追記あり(5/20)

木の上にいるお猿が好きなんですが、屋根の上にいるお猿も好きです。ただ、屋根の上は汚いので、なかなか絵になりません。撮影は頂上付近から、休憩所の屋根を見下ろす形になりますが、300mm F4 IS PROだとここまで大きく撮れます。

Read More

月齢7.8

月齢7.8の月

5月14日、月齢7.8の月をパチリ。これまで月の撮影は、三脚にBORGを載せ、MFでじっくりピントを合わせるという流れでしたが、300mm F4 IS PROだと、AF任せで手持ちで数枚撮って終わりという、なんというか、物足りなさを感じるくらいに簡単に撮れるようになりました。簡単過ぎて、撮影中は全然楽しくないというのが正直な感想ですが、時間が無い時でも、手持ちで気軽に月を撮れるというのはいいですね。

のんびりと・・・

木の上のお猿

一月ぐらいサンヨンばかり使っていましたが、その反動なのか、今は軽い機材でのんびりと写真を撮りたくなってきました。嵐山のお猿を撮ってから燃え尽きちゃったというか、写欲がゼロになっていましたが、季節の移り変わりとともに、少しずつ撮りたい気持ちが回復してきました。花でも撮りに行こうかなと思ってますが、紫陽花がそろそろ見られるでしょうか。50mmF2マクロの出番ですね♪

話は変わりますが、ペンタックスK-1で、一部のシグマ製交換レンズ装着の際に、カメラ本体にすり傷が付くという案内がありました。

「ペンタックスK-1」での交換レンズのご使用についてのご案内

レンズ側の部品の交換修理にて対応を行う予定とのことですが、今後の展開が気になります。シグマがK-1用にフルサイズ対応レンズを出してくれることを期待していましたが、こういう問題が起こると先が読めなくなってきましたね。Kマウントからは手を引くなんてことにならなければいいんですが・・・

M.ZD ED 300mm F4.0 IS PROってどうなの?

お猿の親子

1/160秒 F4.0 ISO400

オリンパスの超望遠レンズ「M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO」で、野鳥、鹿、お猿と、自分がよく撮る被写体を一通り撮影することが出来たので、使用感など、まとめて書きたいと思います。今回の記事中の写真は全て、リサイズなし、トリミングなしのオリジナルサイズ(長辺4608pix)でアップしています。クリックするとかなり大きく拡大するのでご注意下さい。拡大後の表示領域は、マウスのホイールやブラウザのスクロールバーで移動出来ます。元に戻る場合は、画面の上のほうをクリックすると元の位置に戻ります。

Read More

Loading...
X
↓