タグ: M.ZD ED 300mm F4.0 IS PRO

2017年初鳥

シメ

2017年の初鳥は、元日に撮ったシメでした。この日は出会いがほとんど無くて、この一枚を撮れただけでもテンションが上がりました♪大好きなジョウビタキは二度程見ましたが、カメラを構えた時に飛ばれてしまい、写真は撮れず仕舞いでした。これからシャッターチャンスは増えてくると思うので、また今度リベンジしたいですね。

ムシャムシャ

アキアカネ雌

アキアカネ雌

鳥撮りの合間に、ムシャムシャお食事中のトンボをパチリ。アキアカネ雌って書いていますが、トンボはちょっと自信ないです。35mm判換算840mmのテレマクロ(最大撮影倍率0.67倍)は、しゃがんだ体勢だとキツイですが結構使えますね♪

E-M1 MarkIIの価格のリーク情報を見てビビッてます。あそこの情報は外れないんだよなぁ。25mmF1.2PROの予約をキャンセルしたのは正解だったかも(笑)

後ろから

キビタキ雌

キビタキ雌

キビタキ雌を後ろからパチリ。こちらに背を向けていてなかなか振り向いてくれなかったのでかなり粘りましたが、じっくり撮らせてくれたのでラッキーでした。今回はオリジナルサイズ(長辺4608pix)でアップしていますが、クリックして拡大すると羽の細かいところまで写っているのが判ります。

BORGだともっと解像するかもしれませんが、テレコンを着けていることを考えると、これくらいの写りでも満足度は高いです。

久しぶりの・・・

キビタキ雌

キビタキ雌

久しぶりの鳥撮りとブログ更新。キビタキ雌とキャプションを付けましたが、前からだと判り難いですね。

夕陽を浴びながら

夕陽を浴びながら泳ぐカルガモ

1/400秒 F5.6 ISO200

夕陽を浴びながら、優雅に泳ぐカルガモをパチリ。今回もオリジナルサイズ(長辺4608pix)でアップしていますが、拡大すると、目の半分を覆う透明な瞬膜のようなものが見えます。水鳥は水に濡れているのと、動きは遅いけどプカプカ上下に動いているのもあって、ビシッと羽毛まで解像させるのは、簡単そうでなかなか難しいですね。

Loading...
X
↓