Loading...
X

Easy FancyBox

お猿の親子

当ブログはWordPressを使っていますが、画像拡大プラグインに「FancyBox for WordPress」をずっと使っていました。先日、最新版が出たのでプラグインを更新したら、自動リサイズ設定(画像拡大時に画像の大きさを画面の大きさに合わせて自動でリサイズする)のON/OFFの項目が無くなっていて、自動リサイズの機能を切ることが出来なくなったので、「Easy FancyBox」にプラグインを変更しました。

自動リサイズを設定すると、オリジナルサイズで投稿した画像が画面に合わせた縮小サイズでしか見られなくなるのが嫌なんですよね。名前も機能も似ているプラグインで、検索すれば使い方を解説しているサイトは沢山ヒットするので、ここでは設定で自分が躓いたところだけをピックアップして書いておきます。

Window設定項目
・Include the Mousewheel jQuery extension script to allow gallery browsing by mousewheel action.

↑のチェックボックスをONにすると、画像にマウスポインタを置いた状態ではマウスホイールで画面をスクロール出来なくなるので、チェックは外しておいたほうがいいです。jQuery拡張スクリプトを組み込んで、マウスホイール操作によるギャラリーブラウジングを可能にするって意味だと思うけど、チェックを入れていると、なぜかホイール操作が出来なくなります。危うく迷宮入りするところでしたが、解決して良かった・・・(汗)

追記:画像拡大プラグインをEasy FancyBoxにしたら、表示速度というか、サイト全体のレスポンスが速くなったような気がします。気のせいかな・・・

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓