作者別: Hiro Clover

Nik Collection 有料化

鹿苑の鹿の赤ちゃん

DxOがGoogleから権利を取得したプラグイン「Nik Collection」が「Nik Collection 2018 by DxO」としてリリースされました。サイトを見ると、国内価格は8,988円→6.488円となっています。Googleの時は無料でダウンロード出来ましたが、そのダウンロードリンクは既に削除されています。確か先月ぐらいにはまだ存在していたと思いますが・・・

DxOなら有料化するだろうなぁと思っていましたが、新機能の内容がちょっと解り難いですし、これなら買わないかなぁ。「DxO PhotoLab」に組み込んでくれたら興味が湧きますが、無いかな。

雨ばっか

アカカワイノシシ

アカカワイノシシ

なんか、休みの日は雨ばっかり(泣)

ネタ切れで、来年の亥年に使おうと思っていた写真を載せる羽目に・・・(笑)

一分咲き

花菖蒲

前回に続き、花菖蒲の写真。菖蒲園での撮影です。入園時に、まだ一分咲くらいですよって言われましたが、久しぶりの撮影だったし引き返すのも嫌だったのでそのまま入園料を払って入りました。ホントに花が少なくてやっちゃったなと思いましたが、人が少なく落ち着いて見れたので癒しにはなりました。見頃は6月上旬くらいかな・・・

ブログについての備忘録 #7

花菖蒲

花菖蒲

サイトを常時SSL化しました。前に一度失敗して、フォトブログには必要無いかなと放置していましたが、ログイン画面やコメントフォーム入力時にブラウザの警告メッセージが出るのが煩わしかったので再度挑戦です。

・ミニバードの無料独自SSLの設定方法はこちら

・「https://~」のURLへのリダイレクトの方法はこちら

一度失敗しちゃってるので、今回は「Really Simple SSL」というプラグインを使いました。サーバーでSSLを設定後、「Really Simple SSL」を有効化するだけで、WordPress の基本設定の変更、投稿、固定ページ内のリンクの置換、.htaccessでリダイレクト設定、などをワンクリックで修正してくれます。

内部リンクやイメージソースはJavascriptで置換されているので、ブラウザでJavascriptが無効になっていると画像が表示されませんし、プラグインを停止すると一般設定のURLがhttpsからhttpに戻ります。.htaccessのリダイレクト処理の記述やJavaScript置換の記述も削除されるので、最終的にはプラグインに頼らず、自分の手で全部やるほうが良いのかなと思いますが、今回はどこが変化しているのか見られただけでも勉強になったので、一先ずこれで様子を見ながら、問題が出ればプラグインを使わない常時SSL化に挑戦したいと思います。

画像が表示されない、など不具合がありましたら、コメントにてお知らせ下さい。

距離感

木に止まるキビタキ雄

写真全然撮れていないので、ブログ更新のため、また宝探し(汗)

2016年4月撮影のキビタキ雄です。写真を見ると結構遠かったんだなぁと思いますが、これくらいの距離感も良いですね。

Loading...
X
↓