Loading...
X

花菖蒲 2016

花菖蒲

花菖蒲がほぼ満開で、ちょうど見頃を迎えていました。去年はシグマの150mmマクロで撮りましたが、単焦点の望遠マクロでの撮影は難しかったので、今年はズームレンズの40-150mm F2.8 PROで撮りました。でも、ズームレンズでもやっぱり難しいですね、花菖蒲の撮影は・・・

花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲

ずっとサンヨン使ってたので、40-150mm F2.8 PROが軽く感じます。やっぱ使い易いですね、このレンズ。

4 observations on “花菖蒲 2016
  1. monopod

    菖蒲は難しい被写体ですね、上手に撮られています。
    超広角、超望遠は別にして、汎用域のズームって僕には難しいです。
    けっきょくトリミングレンズで終わってしまって(^^;)
    単焦点は考えて撮りますが(下手な考えかも)。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      monopodさん、こんばんは。
      お褒め頂きありがとうございます。
      引いたり寄ったりがしやすいと単焦点もありかなぁと思うんですが、水の張ってある場所でしたし、花菖蒲の特徴なのか、形の整った花が少なかったので、去年撮った時に、ここは望遠ズームだなと思いました。

      50mmマクロも持って行ってたんですけど、手前の花にしか寄れないので、出番がほとんど無かったです。紫陽花の撮影用だったんですが、まだ咲いてなくて・・・

      マクロと言えば、30mmマクロがオリからも出そうですね。
      F3.5というのが残念ですが、最大撮影倍率1.25倍というのと、136gというのがホントだったら魅力的です。

       
  2. みやたん

    珍しくhiroさんの花撮影^^ 満喫された感じが伝わってきます!!
    前半の色合いが一番好みかな♪
    それにしても、良い描写してますねぇ。被写体がすーっと浮き上がり
    ボケもなだらか。単焦点で撮ったと言われても疑いません。
    マイクロフォーサーズでもここまで撮れるんだなあと驚きです。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      1時間程の撮影でしたけど、久しぶりだったので楽しかったです♪
      前半の写真の藤色の花が好きで、沢山撮ってました。
      気に入った写真をピックアップして現像したら、この種が多かったですね。

      40-150mmPROですが、45mmF1.8など、普及価格帯の単焦点レンズよりも写りは良いかもしれません。
      でも、玉ボケはそんなに綺麗じゃないですね(汗)
      ボケ味は単焦点レンズに劣りますが、絞り解放からめちゃくちゃシャープで、今では出番の一番多い、お気に入りの一本になりました♪

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓