Loading...
X

ああでもない、こうでもない

P2015_02_23_1

梅林に行っても、ついつい鳥ばかり追いかけてしまいますが、たまには花単体の写真を載せてみます。花の撮影って自分には難しくて、満足できるものはなかなか撮れないです。花を上手に撮れる人は尊敬しますね~。

P2015_02_23_2
P2015_02_23_3

今回は久しぶりに「ED 50mm F2 Macro」を使いました。似たような焦点距離でマイクロフォーサーズの60mmF2.8マクロも持っていますが、どちらが好きかと言えば50mmマクロのほうが好きですね~。E-M1のファームアップで使い易くなったこのレンズ、これから出番が増えそうです♪

ファームアップといえば、E-M1ver.3.0のファームアップが24日にありますね。C-AF撮影時のAF追従連写速度が最大約6.5コマ/秒から最大約9コマ/秒にアップって凄い進化です。早く試してみたいけど、9コマ/秒の連写が必要な場面って自分の撮影範囲ではなかなか思いつきません。

4 observations on “ああでもない、こうでもない
  1. pekico

    はい、ワタシも花全般の撮影が苦手ですが・・・。
    梅は特に撮りにくいですよね。メジローって探してしまいますもん(^_^.)
    この写真を撮った日は曇り空だったのでしょうか?薄暗いバックがいい雰囲気だしてるなぁ~と思います!

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      pekicoさん、こんばんは。
      花の撮影、難しいですよねぇ。
      動物撮影ほどテンションが上がらないのが原因だと思います。(^_^;)
      あ、ここにミツバチとかいたらテンション上がるかも。(笑)
      この日の撮影は曇りでしたけど、時間的にも結構遅くて。
      逆光でキラキラした感じも撮りたかったですけど、梅はまだまだ見られそうなので次狙ってみます♪

       
  2. みやたん

    50mmマクロもE-M1で使うとまた違った印象に見えますね。
    ラストの裏側から狙ったショット、こういうの僕も好きでたまに
    やったりします^^
    そういえばパナから30mmマクロが発表されましたね!!
    42.5mm f1.7も合わせて、どちらも気になるレンズです。
    オリの45mm持っていないのですがG6だとこちらの
    手ぶれ内蔵の方がいいかなあと思ったり。でも15mmの
    パナライカも気になるし・・・。全部そろえると、今不足気味の
    焦点距離が一通り揃うんですけどね^^

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      E-M1で使うと良い面も悪い面もより見えてくる感じかなぁと思います。
      あ、これ手持ちのフォーサーズレンズ全てに当てはまりますね。

      梅の撮影は毎年苦戦していますが、鳥を頭から外して50mmマクロに切り替えると少し集中できたような気がします。
      でも、やっぱりアイデアが湧いてこないというか、家に帰ってからニンマリできるようなものは撮れませんでした。(^_^;)

      パナの42.5mmF1.7と30mmマクロ、どちらも使い易そうなレンズですね!
      G6だったらパナのレンズのほうが使い易そうですが、みやたんさんなら30mmマクロが出番多そうです。(^_^)
      どちらかと言えば、自分も30mmマクロの方に興味がありますが、マクロレンズは今はこれ以上増やせないかも。
      100mmマクロだったら欲しいですけどね~。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓