月とワクワク

月齢5.8の月

月齢5.8(1/125秒 F5.6 ISO200)

E-M1 MarkIIで初めての月の撮影。300mmF4にMC-14(1.4倍テレコン)を着けて、35mm判換算840mmになりますが、初代E-M1と比べると、画素数が1,600万画素から2,000万画素にアップしているので、月が大きく写りますね。※写真は等倍切り出し(1661×1246pix)

今回も手持ち撮影ですが、1/125秒より遅いシャッタースピードだと歩留まりが悪くなりますね。初代E-M1のほうが手振れ補正が安定している感じがしますが、気のせいかな(汗)

E-M1 MarkIIのファームウェアVer.1.1が公開されました。やっときたかと思って内容を確認したら、「RAW画像生成時の安定性を向上させました。」ってだけ書いてあります。えっ、スモールAFターゲットの復活は無いの?う~ん、最近のオリンパスはガッカリされられることがホント多くなりましたね。初代E-M1の時のようなワクワク感、MarkIIでは味わえないのかなぁ・・・

CP+2017

ハシビロコウ

カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+」。今年は各社新製品の発表が少なくて、カメラ好きとしてはちょっと寂しいですね。特に、メインで使っているオリンパスが何も無かったのは残念に思います。E-M1 MarkIIの新ファームくらいはあるだろうと思っていましたが、それも無しとは・・・

今年、創立100周年を迎えるニコンも、D5とD500の外装をガンメタリックにした100周年記念モデルを発参考出品しただけと、ニコンにしては珍しく寂しい感じですね。Dfの後継機や新型ミラーレス機の発表を期待してただけに残念です。

シグマからは、フルサイズ用の大口径レンズを4本(14mmF1.8、100-400mmF5-6.3、24-70mmF2.8、135mmF1.8)発表がありましたが、どれも魅力的なレンズですね。特に使ってみたいのは、135mmF1.8ですが、今回もペンタックスのKマウント用は無しでガッカリしました。シグマがKマウント用に出してくれたら、本気でK-1の購入考えるんだけどなぁ。それか、シグマがフルサイズsd Quattroを出してくれれば、シグマのレンズ買うんだけど、今のsd Quattroのボディのままだったら、やっぱいらないかな(汗)

追記:田中希美男先生のツイートで止めを刺された感じですね(汗)シグマのKマウント用レンズは諦めた方がスッキリしそうです。

貧血予防

梅の木に止まるジョウビタキ雄

TVでやっていた貧血の症状(疲れやすい、動悸、息切れ、頭痛、膝より下がムズムズするなど)にかなり多く当てはまったので、貧血予防に良いと紹介されていた「アサリの水煮缶」を毎日食べています。まだ4日目ですが、体調が少しずつ良くなってきたような気がするので、アサリが嫌になるまでは続けていこうと思います。

早く元気になって、写真撮りに出掛けるぞ~!

Health First

背中を掻くお猿

ブログを更新出来ていない間に、気が付けば2月も半ば・・・1月、2月と仕事に追われ、無理して体調を崩したところに忙しさのピークが重なってダウンしていました。コメント頂いている皆さんのところへお邪魔出来ず、不義理をしてしまい申し訳ありません。

写真は相変わらず撮れていないので、過去に撮ったものの中から見つけたものです。75mmF1.8はやっぱ抜群の写りですね♪

やっぱ好きやねん

天王寺動物園のアムールトラ

天王寺動物園のアムールトラをパチリ。初代E-M1+300mm F4.0 IS PROの組み合わせですが、塗り絵っぽさのないスッキリした画質はやっぱ好きだなぁ・・・

E-M1 MarkIIのファームアップの噂が出てますが、出来るだけ早く、スモールAFターゲットを復活させて欲しいですね。バグの修正だけにならないことを祈ります。

Loading...
X
↓