月別: 2018年1月

ミナミコアリクイ

ミナミコアリクイのお散歩

神戸どうぶつ王国の続きです。「熱帯の森」にいるミナミコアリクイがお散歩していました。外に出ている姿は初めて見ましたが、めっちゃ可愛かったです♪

↓あと7枚あります。

Read More

備えあれば

日光浴をしているワオキツネザル
ストーブの前で暖を取るワオキツネザル
日光浴をしているワオキツネザル

ワオキツネザルに癒されていたのも束の間、この後、使用中のバッテリーと予備、どちらも残量が30%を切っていることに気づいてゾッとしました。予備のバッテリーを充電し忘れたことめったにないんだけどなぁ。

サブにE-M1持ってきてて良かった~。結局、E-M1のバッテリー2本目まで使ったけど、この日は寒さのせいか、バッテリーの減りがいつもより早かったような気がします。

とおせんぼ

ワオキツネザル7匹の日光浴

2018年一回目の神戸どうぶつ王国。ペリカンラグーンのアイドル、ワオキツネザルのとおせんぼ、じゃなくて日光浴です。雪がちらつくかなり寒い日でしたが、ワオキツネザルの可愛い仕草に心はほっこり温まりました♪

新年はジョウビタキから #7

木の枝にとまるジョウビタキ雄

1/400秒 F7.1 ISO250

新年はジョウビタキシリーズ、ラストの写真はオリジナルサイズ(長辺5184pix)で。マイクロフォーサーズでも野鳥の目から尾まで被写界深度内に収めるのは難しいですね。絞り込み過ぎると回折の影響で甘くなっていきますし・・・

手持ち撮影でE-M1 MarkIIの深度合成がどこまで使えるか、試してみようかな。

新年はジョウビタキから #6

木の枝にとまっているジョウビタキ雄

しつこく続けます、「新年はジョウビタキから」シリーズ(笑)

43rumorsにE-M1 MarkIIのファームウェアアップデートの噂が出ていますね。「coming soon」と書いてあるので、公開は近いでしょうか。パナソニックの「LEICA DG ELMARIT 200mm F2.8」が正常に動作しない問題の対応ファームが2月に予定されているので、それと一緒に公開されるのかもしれませんね。

個人的には、スモールAFターゲットの復活はマストですが、C-AF+TRやクラスター表示のターゲット枠も、もう少し小さく設定出来るようにして欲しいですね。あと、フレームレート高速設定時のAF精度の改善も期待します。ずっと待ち続けているE-M1 MarkIIの機能拡張ファームアップ、新製品が発表されるより楽しみです(笑)

Loading...
X
↓