Loading...
X

プロ野球スピリッツA #45

イベント「プロスピパーク」累計報酬Sランク契約書(ローテーションチャレンジャー)

イベント「プロスピパーク」累計報酬のSランク契約書(ローテーションチャレンジャー)ゲットしました。通常のSランク契約書とは違い、12球団の覚醒選手(ローテーションチャレンジャー)の中から1人ランダムで獲得出来るSランク契約書になっています。

自チームの阪神からは岩貞選手が登場しています。累計報酬の自チームAランク契約書(ローテーションチャレンジャー)は3枚、Series1の岩貞選手のAランクを2枚持っているので計5枚、ここで岩貞選手が引ければ、覚醒させる手間が省けますし極にも出来ます。

極に出来なければ、覚醒させずに置いておいて、2020Series1でのSランクの登場を待とうかなと思いますが、阪神純正オーダーを考えると早目にSランクの極が欲しいところですね。

では、早速引いてみます。

小島 和哉(2019 Series2)

ロッテの小島選手でした。これで岩貞選手のSランクは、イベントのランダムボックスから自チームAランク契約書を引かない限り来シーズン以降に持ち越しです。小島選手はAランクを持っていないし、オーダーには入らないのでミキサーに投入します。ミキサーに投入出来るSランクはもうほとんど残っていないので、初期にオーダーに入っていた育成済みの選手2人を投入です。

Sランクノーマルミキサー

投入するのは、引いたばかりの小島選手、オリックスの吉田一将選手、ソフトバンクの石川選手の3名。狙いはオーダーに入る野手ですが、結果はいかに・・・

ビシエド(2019 Series2)

引いたのは中日のビシエド選手でした。これでSeries2のビシエド選手のSランクは3枚目です(汗)

限界突破出来るので、オーダーに入らない選手を引くよりはずっとマシですが、出来ればNEWを引きたかったですね。でもまあこれで超4まで育成が進みます。特訓成功率1.5倍が明日までなので、タイミング的には良かったのかもしれません。

忘れないうちに、限界突破を済ませておきます。

ビシエドを特訓

Cランクを特訓に使っちゃってますが、コインの消費が増えるのでおすすめはしません(笑)

特訓成功率90%以上でも結構失敗するので、必ず成功率は100%でやったほうが良いと思います。

ビシエド特訓成功・限界突破超4
ビシエド・ステータス詳細

特訓レベルはこれで4、特訓成功率1.5倍中にレベル9までいきたいところですが、Aランクのレベル上げが終わらないので多分無理ですね。こんなことなら大抽選会は夢を追わず、Sランク特訓コーチにぶっ込んどけばよかったです(汗)

前回載せたリーグオーダーですが、少し入れ替えたのでもう一度載せます。今回は育成が終わっていない選手も入れての未完成オーダーとなっています。

リーグオーダー(野手)

レフト、角中選手OUT→金本選手IN、ショート、藤岡選手OUT→坂本選手IN、ベンチ、バレンティン選手OUT→大山選手IN、ベンチ、森選手がSeries1からSeries2に。金本選手、坂本選手が入って打撃力アップ、大山選手は極までいけるので、チームスピリッツも上げることが出来ます。バレンティン選手が担っていたヤクルト枠は、投手で補います。

リーグオーダー(投手)

先発3に入れていた巨人の山口選手をヤクルトの伊藤選手に入れ替えました。どちらも球威・スタミナ同値の投手ですが、球種が7から4に減って、超変幻自在(投手陣の球種の平均数が6以上かつ、B以上の球種が合計15以上)が狙い難くなりました。投手は、OBやTSより現役選手のほうが球種が多くて使い易いですね。

とりあえず、ヤクルト枠の追加と菅野選手の称号が成功するまでは、このオーダーでいこうと思います。

アニバーサリーでオーダーをかなり強化出来ましたが、次にガチャを引くタイミングは、年始の福袋か、ベストナイン&タイトルホルダーでしょうか。2019 Series2のガチャでのオーダー強化はそれで打ち止めになるかな思います。そこからは6月のエキサイティングプレイヤーに向けて、3,000エナジーを貯める期間に入ります。

今年のエキサイティングプレイヤーは、まだプロスピを初めて間もない頃だったのでガチャは引けませんでした。(運良く無料10連で柳田選手をゲット出来ましたが)来年はしっかりエナジーを貯めて挑みたいですね。

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓