タグ: E-5

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

発売日から遅れること40日。予約していたオリンパスの超望遠単焦点レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」がようやく届きました。かなり待たされただけに、実際に手にすると喜びもひとしおですが、もう日も暮れかかっているので、初撮りは明日におあずけです。

ってことで、恒例の物撮りを一枚だけ。このレンズ、長さはそんなに感じませんが、手に取ると見た目以上にズシリと重いですね。三脚座がしっかりしていて、外すと200gぐらい軽くなるので、これなら手持ちでも余裕で扱えそうです。40-150mmF2.8PROの時は別売りだった、三脚座を外した時に目立つ銀色のビスを覆い隠すためのデコレーションリングがこのレンズには同梱されているので、手持ち派には嬉しいですね。

前玉を覗き込んだ時のガラスの塊感と鏡筒の質感の高さは、触っているだけでニヤニヤしちゃいます。室内で少し試しただけですが、14倍に拡大した状態でもビタッと像が止まる、6段の補正性能がある手ぶれ補正は予想を超える凄さで驚きました。

明日は仕事早く終わらせて撮りに行くぞ~♪

ドットサイト照準器「EE-1」とドットサイトブラケット「E-6673」

ドットサイト照準器EE-1とE-6673 ドットサイトブラケットを装着したE-M1

オリンパスのドットサイト照準器「EE-1」とエツミのカメラブラケット「E-6673 ドットサイトブラケット」を購入しました。これまで、ドットサイト照準器は「マイクロポイントType-S」というのを使っていましたが、位置の調整にマイナスドライバーが必要で、調整に時間が掛かって使うのが億劫になっていました。

オリンパスのEE-1は、本体のダイヤルで簡単に位置調整が出来るとのことでゲット。マイクロポイントType-Sと比べるとかなり大きいですが、スライドレバー式の開閉機構、使用形態でも防滴なのは流石はオリンパスって感じでポイント高いです。これ、かなりの人気商品なのか、在庫切れのお店ばかりで見つけるのに苦労しました。

Read More

Peak Design 「ANCHOR LINKS」

OM-D E-M1 Ver.3.0

P2015_02_24_1

オリンパスのミラーレス一眼「OM-D E-M1」のファームウェアVer.3.0が公開されたので早速ファームアップしてみました♪

  • 連写HモードでC-AF連写中のAF追従に対応。
    (従来は連写Lモードで6.5コマ/秒でしたが、連写Hモードで最大9コマ/秒が可能)
    (C-AF使用時、AFロックオンを標準に設定することを推奨)
  • OI.Share Ver.2.5 に対応。
    ムービー撮影において、ライブビュー表示が可能。

あ、今回のファームアップでは設定はリセットされませんでした。Ver.3.0での撮影はまだですが、連写コマ数アップだけでなく、AF追従性能の向上にも期待しています。

Loading...
X
↓