月別: 2015年7月

月と新型ヘリコイド

月齢10.4の月

月齢10.4 (400mm 1/320秒 F5.6 ISO200)

梅雨が明けたのはいいんですが、気温がぐっと上がりましたね。昼の暑さは信号待ちをしてるだけでクラクラきます。という事で、暑さに負けてブログの更新が滞っておりました。

写真は7月26日の月です。撮影機材は、E-P5+BORG71FLに、梅雨のせいで手に入れてからしばらく出番が無かった「M57ヘリコイドDXII【7761】」を使いました。今回はRegistaxでのコンポジット処理は行わず、1枚の画像をLightroomで仕上げています。(1600×1200pixに等倍切り出し、※クリックで拡大)

Read More

300mmの壁

仲良しの2頭のお猿

パナソニックからマイクロフォーサーズ用の交換レンズ「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3」の開発発表がありました。他にもGX8やLUMIX G 25mm/F1.7、LUMIX FZ300などの発表もありましたが、100-400mmの交換レンズは自分にとってかなりのサプライズでした。

フォーサーズの頃も含めて、オリンパス、パナソニックとも望遠は最長で300mmだった(シグマの50-500mmや300-800mmという超弩級レンズはありましたが)ので、レンズ単体で400mmというのはずっと待ち望んでいました。テレ端がF6.3というのが残念ですが、35mm判換算200-800mmというのはかなり使い易そうですね。それと、最近のパナソニックのレンズはデザインがシンプルになっていい感じですね。これなら、オリンパスのボディにも合うかも。描写性能は、ライカ銘がついてるので、期待を裏切るようなことは無さそうです。

オリンパスの300mmF4PROが1.4倍テレコンをつけて420mmF5.6になるので、どちらも発売前ですが、両者の比較も気になりますね。パナの100-400mmを手に入れるかどうかはまだ判りませんが、魅力的なレンズが増えてくれるのは嬉しいです。

シセンレッサーパンダ

シセンレッサーパンダ

暑さに負けて撮影できていないので、また蔵出し写真になりますが、王子動物園のシセンレッサーパンダです。4月の撮影なんですが、なぜかブログに載せておらず、その理由もすっかり忘れちゃってます。(汗)

Read More

青空ハルカス

ハシビロコウの横顔

ハシビロコウの横顔

ハシビロコウ

ネタ切れなので、神戸どうぶつ王国で撮ったハシビロコウの写真の中からまだ載せてないものを。この暗い背景で真正面の顔を撮りたかったんですが、かなり粘ってもこちらを向いてくれませんでした。

他に何かネタはないかと絞り出しながら書いてますが、中が空っぽなのかなかなか出てこないので、今回はこの辺で。(笑)

Loading...
X
↓