Loading...
X

半木の道 八重紅枝垂れ桜

P2015_04_11_1

鴨川の桜、第2弾は半木の道(なからぎのみち)の八重紅枝垂れ桜です。向こう岸に見えているピンク色の桜が今回の主役です。

P2015_04_11_2
P2015_04_11_3
P2015_04_11_4
P2015_04_11_5
ここまでの写真がE-M1+LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4で撮影、ここから下はE-P5+M.ZD 45mmF1.8になります。
P2015_04_11_6
P2015_04_11_7
P2015_04_11_8
P2015_04_11_9

LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4とM.ZD 45mmF1.8はどちらも久しぶりに使いました。35mm判換算50mmと90mm相当の画角は少し狭く感じましたが、使っててめっちゃ楽しかったです♪

10 observations on “半木の道 八重紅枝垂れ桜
  1. pekico

    オススメしていただいたのはここと前回のところだったんですね。
    残念ながら時間がなくて行けなかったんですが、美しい並木道ですね。
    しだれ桜がこれだけ並んでるのは見たことがありません。
    桜と着物はベストマッチですよね~。ワタシも外国の方がきものを着てあるのを拝見していいなぁ~と思いました。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      pekicoさん、こんばんは。
      鴨川の桜、時期的にちょうど良いタイミングかなぁと思いまして、2年ぶりに行ってきました。
      コメントに書いてたら自分が行きたくなっちゃったんですよね♪
      桜並木と鴨川の長閑な景色、歩いていてとても心地良かったです。
      半木の道は蹴上インクラインと同じように人が多くて撮り難かったです。(汗)
      京都を着物で歩いてる人はついつい目で追いかけちゃいますね。(^_^)

       
  2. みやたん

    水辺の桜はやっぱり良いですねぇ。
    鴨川沿いにこんなに綺麗な枝垂れが見れるところが
    あったんですね!! 4年も近くまで通っていたのに
    全然知りませんでした^^;
    今年は京都へは桜見に行けませんでしたので
    こちらでたっぷり楽しませて頂いています♪

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      歩きながら楽しめる桜っていいですよね♪
      前回の場所と合わせると桜並木はかなりの距離だったと思います。
      毎年、地元の桜とあと一箇所ぐらいしか見れてなかったので、今年は京都の桜を見ることができて良かったです。
      奈良のほうへは行けなかったのが心残りですが、来年の楽しみにしたいと思います。
      そろそろ動物を撮りたくなってきました。(笑)

       
  3. かぷち

    こんばんは。
    ちょうど満開の時に行かれたんですね。
    それに、ここのところ天候不順な日が多いのに、こんな晴天の時に行かれて羨ましい限りで。^^

    Hiroさん、確かに望遠系をよく使われるイメージがありますけど、25・45はあまり使われてるイメージがないですね。^^

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      かぷちさん、こんばんは。
      ちょうど休みの日に開花情報が満開となってたので、信じて行ってみました。
      ソメイヨシノは散り始めでしたが、ここの枝垂れ桜はかなり綺麗でしたよ。
      大阪を出るときは空はどんより曇ってたんですが、北大路に着くとウソみたいに晴れていました。(^_^)

      動物撮影がほとんどなのでどうしても望遠系になっちゃうんですが、標準画角や中望遠も楽しいですね。
      街撮りでは換算50mmは狭く感じますけど、開けた場所だと広角的のようにも使えるのがいいですね。
      45mmF1.8は積極的に開放絞りを使いたくなりますが、ボケが結構綺麗なので撮ってて楽しいです。

       
  4. 時計好き

    京都の桜、随分楽しまれましたね。
    さすがに京都では河原にブルーシートしいてるような人はいないもんですねぇ(^^ゞ

    ことしは毛馬、いけませんでしたがHiroさんは納得のいく一枚、撮れました?
    ちょっと晴れ間が少なかったですね。

    あっという間に4月も半分過ぎちゃいましたし、この分だとあっという間に子鹿公開の季節ですね。
    ことしこそは45mm&75mmを使うために子鹿公開に持参するぞ!
    ・・・という気持ちだけはあるのですが(^^ゞ

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      時計好きさん、こんばんは。
      京都へは2週続けて桜を見に行けました。(^_^)
      あ、ブルーシートは京都でも結構見かけましたよ。
      鴨川沿いでは画面から外して撮ってました。(汗)
      予約投稿のネタばらししちゃいますが、次に出てくる場所ではブルーシートに泣かされました。(笑)
      花見はいいんですけど、できれば景観を損ねないよう、ござとか敷いて欲しいですね。
      ブルーシートは目立ち過ぎます。

      子鹿公開まで2ヶ月を切りましたね。
      奈良へ行く回数が減ってきてますが、鹿の赤ちゃんは必ず撮りに行かないと。(^_^)
      その前にもう一回ホッキョクグマの赤ちゃんを撮りに行きたいです。(笑)

      毛馬の桜、カメラ持って無い時に見ただけで、写真は結局撮れなかったんですよねぇ。(^_^;)

       
  5. burutan

    こういう風景を撮ってるときって、“うぅ…この人早くどいて欲しいなぁ”などと思うことが多々あるのですが
    hiroさんのお写真を拝見してると、そこに人物が写ってることで温かさややわらかい空気感、幸せ感が
    一層伝わってきて、引き立ててる感じさえして、いつもすごいなぁと思います。
    私も、端っこでもボケててもいいのでhiroさんのカメラに一度写りたかったです(笑)

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      burutanさん、こんにちは。
      お褒め頂きありがとうございます。
      観光地ではどうしても人が写っちゃうので、できるだけそれを活かそうかなと思って撮っています。
      でも、三脚立ててる人がいる時は迷わずスルーしますけど。(^_^;)
      こちらを向いている時は顔が判別できないギリギリのところを狙いますが難しいです。
      人が入るとボツ写真が増えちゃいますね。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓