Loading...
X

夕陽を浴びながら

夕陽を浴びながら泳ぐカルガモ

1/400秒 F5.6 ISO200

夕陽を浴びながら、優雅に泳ぐカルガモをパチリ。今回もオリジナルサイズ(長辺4608pix)でアップしていますが、拡大すると、目の半分を覆う透明な瞬膜のようなものが見えます。水鳥は水に濡れているのと、動きは遅いけどプカプカ上下に動いているのもあって、ビシッと羽毛まで解像させるのは、簡単そうでなかなか難しいですね。

2 observations on “夕陽を浴びながら
  1. みやたん

    拡大して拝見しました。本当、目の上半分くらいの所に
    膜があるのがクッキリ!! ここまで写し取ると、ちょっと
    怖い位ですね(笑)
    いろいろE-M1Ⅱのうわさも出てきていますが、なんか
    凄いカメラになりそうですね。お値段も凄そうですけど^^;

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんにちは。
      動物撮影だと細部まで写すのも楽しみの一つになりますね。
      自分にはサンヨンで一杯一杯ですけど、ここまで写ってくれたら言うことないです♪

      E-M1後継機はあと10日くらいでスペックなどのリーク情報が出揃いそうですね。
      縦グリ一体型の希望は叶いそうにありませんが、現状ほとんど不満の無いE-M1がどこまで進化するのか、楽しみになってきました。価格はフジのX-T2と同じくらいだと予想していますが、どうなりますかね~。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓