Loading...
X

赤河猪

アカカワイノシシ

アカカワイノシシ

ほとんど寝てるとこしか見たことない、アカカワイノシシ。長い耳がなんとも不思議で可愛いです。

ドイツのケルンで9月20日に開催される世界最大規模の写真映像関連の展示会「フォトキナ」に向けて、各社新製品の発表が期待できる時期になってきましたが、今年の新製品の目玉になるであろうキヤノンのフルサイズ機「EOS 5D Mark IV」がついに発表されましたね。

フルサイズ一眼レフ導入を考える上で、5Dシリーズは外せない存在でしたが、ボディ単体で42万という価格を見て、すっぱり諦めがつきました。この流れだと、6D後継機も高くなるんだろうなぁ・・・(泣)

2 observations on “赤河猪
  1. みやたん

    最初はんんん・・・? 何? と思いましたが、ジックリ見ると確かに
    イノシシですね^^ ちょっと間延びした顔がとても愛嬌があります♪
    前足をぴんと突き出しているのがカワイイですね!!

    最近出て来るカメラは、何だか高額になってきているような気が><;
    これだけ突き抜けると、まあ手を出せる機材かそうじゃないか
    明確になって判断はしやすいかもしれませんね。。。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      うとうとしながらも、かろうじて目を開けている状態ですが、自分もピンと伸ばした前足が可愛いなぁと思いました♪
      元気に動いているところも見てみたいですね。

      最近のカメラ、高いですよね~。
      こうなってくると、フラッグシップ機を買えるM4/3で自分にはちょうど良かったと再認識するんですが、フルサイズで機材を更新するのは大変そうだなぁと、手を出すのに躊躇しちゃいますね。

      ニコンの次の一手が気になるところですが、フルサイズだと、Dfのようなコンセプトのカメラが自分には合ってるのかなぁと思い始めました。こんなことを考えてたら、Dfのブラックが3万円ぐらい値上がりしてるんですけど(笑)

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓