Loading...
X

王国の仲間たち #2

ワオキツネザル

ワオキツネザル

今回は、神戸どうぶつ王国の中から、ペリカンラグーン(中庭)とアウトサイドパークの動物たちです。ペリカンラグーンは、神戸どうぶつ王国で一番好きなエリアなんですよね♪

1枚目は、ワオキツネザルの親子です。この子は3月に生まれたそうですが、木に登ったり走り回ったり、とても元気な姿を見ることが出来ました。4月にも双子の赤ちゃんが生まれたそうですが、この日はまだ外に出ていませんでした。

P2016_06_18_2
ワオキツネザル

シタツンガとマガモ

シタツンガとマガモ

アカツクシガモ

アカツクシガモ

クビワコガモ

クビワコガモ

モモイロペリカン

モモイロペリカン

クジャクバト

クジャクバト

アルパカ

アルパカ

アルパカ

羊飼いイメルとニュージーランドハンタウェイ(犬)とコリデール(羊)

シープドッグパフォーマンス

シープドッグパフォーマンス

ボーダーコリー

ボーダーコリー

ボーダーコリーと羊飼い

フリスビードッグパフォーマンス

フリスビードッグパフォーマンス

フリスビードッグパフォーマンス
フリスビードッグパフォーマンス
シープドッグパフォーマンス
シープドッグパフォーマンス
シープドッグパフォーマンス
フリスビードッグパフォーマンス

フリスビードッグパフォーマンスショーは今回初めて観ましたが、1匹目のワンちゃんの時は上手く撮れなくてあっという間に終わっちゃいました。ほとんが向こう側にフリスビーを投げてたので、場所取りから失敗でした。2匹目のワンちゃんの時は、近くにフリスビーを投げることが多かったのでそこそこ撮れましたが、キャッチの瞬間を上手く撮れなかったので、次行った時はリベンジしたいですね。

6 observations on “王国の仲間たち #2
  1. みやたん

    王国というだけあって、本当にバラエティに富んでますね!!
    一日いても、何回行っても楽しめそうですねぇ。
    ワオキツネザルが2匹シッポをクロスさせて形を作っている
    ようで偶然でしょうが面白い瞬間ですね。

    シタツンガとマガモの一枚も自然世界での一枚のようで
    こういう場面に出会えると感激してしまいそうです^^

    フリスビードッグも僕には撮れない良い瞬間を捉えられて
    いるように思うのですが、実際とるともっともっとと闘志が
    湧いてくるのも分かるような気がします。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      朝一から行かないと全て撮り切れなくなるというか、一つのエリアの動物をいつまでも見てられるので、気が付くと時間が経っています。動物だけでなく、前の花鳥園という名前の通り、花も沢山咲いているので、一日中楽しめますね。

      3枚目のワオキツネザルの写真は結構気に入ってますが、隣で撮ってた人に遠慮しちゃって、もっと面白かった瞬間を撮り逃しちゃったんですよね。でも、しっぽをクロスさせているタイミングは良かったと思います♪

      シタツンガはよく池の中に入っていますが、水鳥との不思議な距離感が面白いと思いました。
      人工物の写り込みが残念なので、PLフィルターを使ったほうが良いのかなぁと思ったんですが、実は一枚も持ってないんですよねぇ(笑)

      フリスビードッグパフォーマンスショーはめったにやってないのか、今回初めて観たんですが、撮影は難しいですね。
      ジャンプの最高到達点でバッチリキャッチを決めている瞬間を撮りたかったんですが、こちらのミスやキャッチ失敗などがあって、今回は撮ることが出来ませんでした。どういう感じかは大体解ったので、次はもうちょっと良い瞬間を撮りたいですね。

       
  2. burutan

    ラストから2枚目、すごいジャンプ!!
    躍動感と迫力がありますね。

    ペリカンが飛んでる写真、確か以前もhiroさんのブログで拝見しましたが
    真正面から見る顔がやけに可愛いんですよね(笑)
    動物園に行かないのに行った気になれる動物シリーズ、今回も楽しませていただきました♪

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      burutanさん、こんばんは。
      フリスビードッグは初めて観ましたが、ワンちゃんの運動神経の良さと賢さに驚きました。
      ベストショットは撮れませんでしたが、こういう撮影はめったに出来ないので楽しかったです。

      どうぶつ王国のモモイロペリカンはかなり大きいので、飛んでる姿は迫力がありますね。
      愛嬌のある顔をしてて可愛いですよね♪

      動物好きなので、どうしても動物ばかりになっちゃいますが、街撮りなど、もうちょっと撮る機会を増やしたいですね。

       
  3. 時計好き

    僕は撮ったことないんですが、価格なんか見てても走る犬は素早くて撮るのは結構難しいのだろうとおもいますが、きっちりしかも50-200mmで撮られてますね~
    ワオキツネザルの3枚目なんかも嫌な線ボケが出そうな感じなのに意外にふわっとボケてて、あれ?このレンズってこんな柔らかくボケたっけなぁ??と感じてしまいました。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      時計好きさん、こんにちは。
      50-200mmSWDは位相差AFのみになるからか、ピンポイントでしっかり追えてる時は、C-AFでも意外とスムーズにピントが合いますね。外すとすぐに抜けちゃいますが・・・

      ワオキツネザルの3枚目は75mmF1.8で撮りました。2枚目とシタツンガの写真も75mmだったかな。ややこしくてすみません(汗)

      走る犬ですけど、価格でよく見るような、こちらに向かってくるのだと、置きピン連写で簡単に撮れそうに思うんですが、どうなんでしょうね~。小型犬ぐらいのスピードだと、E-M1のC-AFでも撮れると思うんですが・・・

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓