Loading...
X

想像してみる

屋根の上にいる顔が真っ赤なお猿

自分ちの屋根の上にいたら・・・怖いだろうなぁ(笑)

6 observations on “想像してみる
  1. monopod

    夜出会ったらちょっと腰が引けますね^^;
    イノシシとはしょちゅう家の前で遭遇して慣れましたが。。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      monopodさん、おはようございます。
      大きなお猿は迫力ありますもんね。
      モンキーパークのスタッフさんはお猿同士の喧嘩の仲裁したりして凄いなぁと思います。
      イノシシとの遭遇のほうが自分は怖いかなぁと思いますが、慣れると双方距離感とか判ってくるんでしょうね。

       
  2. 時計好き

    お猿とか鹿の撮影を通じて、距離感を測れる(と思ってます)Hiroさんなら大丈夫かなと思います・・・
    が、突然出合ったらパニックでじっと見ちゃってそこからハプニングになってしまうこともあるのでしょうか。

    イノシシは怖いだろうなと思いますね。
    僕も六甲の方で出会ったことがあるのですけど、相手が餌探しに夢中だったのと程ほどの距離があったのでスーッと離れましたもの。
    撮影どころではなかったです(^^;

    しかしアメ村の猿騒動があったばかりだというのに、今度はキタでアライグマ出没とか。
    一体どうなってるんでしょうね(笑)

    あ、以前猫ほどの大きさのネズミをミナミの繁華街で見かけたことがあります。
    飲酒テレコン効果があったかもしれませんがデカくてびっくりしました。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      時計好きさん、こんにちは。
      奈良公園の鹿や嵐山のお猿だと、食べ物貰ったりして人に慣れてるので、お腹を空かせている野生動物との距離感はちょっと判らないかなぁと。(^_^;)

      イノシシとかだと、子が一緒にいるところに遭遇すると危なそうですね。
      イノシシの親子とか撮ってみたい気もしますが、突然出合っちゃうと撮影どころじゃないかもしれませんね。

      ミナミの繁華街の大きなネズミ、猫ぐらいの大きさとなると、ヌートリアってことないですか?
      道頓堀川とかに居そうな感じなんですが(笑)
      地元では今でもイタチを見かけますが、スーパーの前に置いてある植木の根元からひょっこり顔を出してたのを見た時は驚きました。

       
  3. みやたん

    一瞬、「マントヒヒ」?と思っちゃいました^^;
    顔の周りがフワフワと暖っかそうですね!!
    大きいお猿さんですが、まなこが可愛いです♪

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      確かに、毛のフサフサ加減がマントヒヒっぽいですね。
      寒さに備えて冬支度でしょうか。(^_^)

      このお猿、エサの奪い合いで気が立ってたのか、この時は暴れ回ってて結構怖かったんですよね。
      ファインダー越しに威嚇されたのかと撮影時は思ったんですが、家で確認してみると、視線は少しずれていて可愛い目をしてました♪

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓