Loading...
X

1600mmの月 #2

月齢12.8の月(オートホワイトバランス)

月齢12.8(AWB)

ブログネタも無いので、前回と同じ日に撮った月の写真で遊んでみました。連写で数セット撮っていたので、今回は長めに連写したものの中から30枚をコンポジット、3113×2335pixにトリミングしています。1枚目は、AWB(オートホワイトバランス)、コントラストなどを上げずにナチュラルに仕上げてみました。

月齢12.8の月(モノクロ)

月齢12.8(B&W)

月齢12.8の月(幻想的な仕上げ)

月齢12.8(Matt’s 300 Look base)

2枚目は前回と同じ白黒仕上げ、3枚目はLightroomのプリセット「Matt’s 300 Look」をベースに仕上げ、幻想的な月を狙ってみました。20枚から30枚にコンポジットする枚数を増やしてみましたが、その分ノイズも減ってレタッチ耐性が上がったように思います。Registaxでシャープネスを上げていってもなかなかノイズが浮いてこないので調整がしやすいです。

週間天気予報を見ると、来週は天気が崩れそうですね。先日、夏のBORGパーツB品セールで新たなパーツを手に入れたんですが、来週出番はあるかな~。

6 observations on “1600mmの月 #2
  1. monopod

    コンポジットですか、研究されてますねぇ。
    この手の写真はシャープネスを掛けたくなりますが、
    さすが程々に抑えられているのでとても自然です、ナイス!

     
    Reply
  2. Hiro Clover Hiro Clover

    monopodさん、こんにちは。
    お褒め頂きありがとうございます。
    コンポジットはRegistax6を使いましたが、フリーソフトとは思えないくらい高機能なので助かります。
    前回の月の写真よりシャープネスは控えめに、陰影も強調せず仕上げてみました。
    満月に近いと立体感が出難いですが、こういう自然な仕上がりもたまにはいいですよね♪

     
    Reply
  3. フォトン

    これは素晴らしい !
    満月に近くなると、立体感が損なわれてくるのですが、
    これがボーグの実力でしょうか !!
    ソフトの効果があるかもしれませんが、
    やはり、望遠ズームとは比較になりませんね。。。

    Registax6は興味深いソフトですね !
    これは是非、試してみないと !!

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      フォトンさん、こんにちは。
      今回はソフトに助けられたのが大きいと思います。
      E-M1の連写Hで40枚ぐらい撮って、その中から30枚をピックアップしてコンポジットしてみましたが、ノイズが消え、解像感もかなり上がったと思います。(^_^)

      Registax6は使い方が解らない部分もあるんですが、フリーソフトなので試してみる価値はあるかと。
      次の月の撮影は、連写で撮ってRegistaxでのコンポジットを試してみてください。(^_^)

       
  4. ごめ※

    ご無沙汰してます。しばらく忙しくてカメラから遠ざかってましたんでw

    コンポジットですか、ふむふむ参考になります。その前にボーグほしーぃ

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      ごめ※さん、こちらこそご無沙汰してます。
      ブログお引越しされてたんですね!
      オリのサンヨンがなかなか出てこないですし、BORGはこれから野鳥撮影でも活躍してもらおうと思ってます。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓