Loading...
X

月と新型ヘリコイド

月齢10.4の月

月齢10.4 (400mm 1/320秒 F5.6 ISO200)

梅雨が明けたのはいいんですが、気温がぐっと上がりましたね。昼の暑さは信号待ちをしてるだけでクラクラきます。という事で、暑さに負けてブログの更新が滞っておりました。

写真は7月26日の月です。撮影機材は、E-P5+BORG71FLに、梅雨のせいで手に入れてからしばらく出番が無かった「M57ヘリコイドDXII【7761】」を使いました。今回はRegistaxでのコンポジット処理は行わず、1枚の画像をLightroomで仕上げています。(1600×1200pixに等倍切り出し、※クリックで拡大)

M57ヘリコイドDXII

M57ヘリコイドDXII【7761】

月の撮影機材

月の撮影機材

ダブルヘリコイド

ダブルヘリコイド(M57ヘリコイドDXII+M57ヘリコイドLII)

少し前の記事に書いていましたが、手に入れた秘密兵器というのは、今年5月に発売されたBORGの新型ヘリコイド「M57ヘリコイドDXII」のことでした。この薄型の直進式ヘリコイドは、今まで使っていたヘリコイド(M57ヘリコイドLII)の1/5の細かさでピント合わせが出来るので、今回の月の撮影は、これまでよりピントがかなり追い込み易く、短時間で満足できる撮影結果が得られました。これまで使っていたヘリコイドはピッチが粗く、月の撮影でもピントが合うのは一瞬というか、被写界深度が浅く感じていましたが、細ピッチの新型ヘリコイドは極限のピントの追い込みが出来てとても使い易いです。

新旧ダブルヘリコイド仕様にして、大まかなピント合わせは旧型、最終的なピントの追い込みは新型ヘリコイドという使い方でいこうかなと思っていますが、繋げて使うと手前のものが動く恐れがあるので、手前に新型をもってきたほうがもしかすると使い易いかもしれませんね。

M57ヘリコイドDXIIはBORGでの撮影が劇的に変わるくらい素晴らしいパーツだと思います。特に手持ちでBORGを使われる方にはオススメです。

6 observations on “月と新型ヘリコイド
  1. monopod

    テレコンやらヘリコイドやら、なんやらいっぱい揃っているのがBORGの面白いところですね。
    深みに嵌りそうなので今のところ傍観しております(^^;)
    ヘリコイドどころか、すかすかくるんくるん、エンドレスのAFレンズのピントリングを使うとうんざりします。
    今日久しぶりにマクロをMFで使ってみて、つくづく思いました(-_-)ボソ

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      monopodさん、こんにちは。
      色んなパーツを組み合わせられるというのがBORGの楽しいところだと思います。
      ただ、単品でオプションパーツを買うと高くつくのが痛いですね~。(笑)
      今回の新型ヘリコイドも、安めの交換レンズが買えるくらいするので。(^_^;)
      テレコンに関してはフォーサーズのものが使えるので助かってます。
      BORGのヘリコイドは結構重いので、AFレンズのピントリングのほうがまだ使い易いかも。
      BORGの場合は鏡筒が長いので、その分扱い難いというのもありますが。

       
  2. burutan

    天体望遠鏡のようですね!(笑)
    ご自宅のベランダから撮影されたんですか?
    夏は靄がかって冬のようにくっきりと月が見えないようなイメージありますけど
    こんなに綺麗にはっきりと写るものなんですね。
    なんか、模型みたいです!

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      burutanさん、こんにちは。
      あ、これ天体望遠鏡なんです。(笑)
      カメラボディに取り付けできるアダプターがありまして、400mmの超望遠レンズ代わりに使っています。
      ピント合わせはマニュアルフォーカスになりますが、写りは凄いんですよね。(^_^)

      ベランダから月は見えなかったので、撮影は家の近くでやりました。
      (物撮り写真だけ別の場所で撮っていました)
      撮影日は空が澄んでいたのか、月がくっきり見えてたのが良かったかなぁと。
      あとは今回紹介したパーツのおかげで、ピントをかなり追い込めたのも良かったと思います。

       
  3. 時計好き

    微動タイプの?ヘリコイドだったんですね。
    マイクロフォーカサーには微動がついてるので便利ですよぉ〜(笑)
    まぁこれ使っちゃうと手持ちのフォーカスはほぼ無理だし値段も…ですが(^_^;)

    サンヨン+テレコン画質、BORGと比べてどうでしょうね〜
    僕はイイトコいくと思ってるのですけど(^^ゞ
    でもサンヨンもその後の話がすっかりなくなっちゃいましたね?

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      時計好きさん、こんにちは。
      マイクロフォーカサーはB品が出てた時に買おうかかなり悩みましたが、手持ちのことを考えるとやっぱり使い難いかなぁと思いまして。このヘリコイド、まだあまり使ってないせいか少し重いんですが、これが馴染んでくるともっと使い易くなると思います。

      オリのサンヨン+テレコンでBORG並みの描写を得られればBORGの出番がなくなりますが、テレコン無しでいい勝負してくれたら御の字かなぁと思います。それでも、AFが使える分やっぱりBORGの出番は少なくなりそうですけど。

      サンヨンを早く発表して、今年中に次の新しいレンズの開発発表が出るといいですね。
      パナが400mmを発表したので、オリからは500mmを期待したいです。

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓