Loading...
X

神戸どうぶつ王国 #7

寝ているナマケモノ

神戸どうぶつ王国、第7回は「インサイドパーク」から、「南米の森」と「アクアバレー」にいる動物たちを紹介します。1枚目は、南米の森にいるナマケモノです。最初全然気付かなくて、遠目で見て、なんかモサモサした植物だなぁと思ってスルーしてたんですよね。(笑)

アメリカビーバーアメリカビーバー

3羽のオウギバトオウギバト

オウギバトのアップ

オニオオハシオニオオハシ

ヒムネオオハシヒムネオオハシ

ギニアエボシドリギニアエボシドリ

ニシムラサキエボシドリニシムラサキエボシドリ

アカアシガメアカアシガメ

2匹のアルダブラゾウガメと1匹のケヅメリクガメアルダブラゾウガメ(右と奥)とケヅメリクガメ(左)

ケヅメリクガメのどアップケヅメリクガメ

水の中で鼻をひくひくさせているカピバラカピバラ

水の中のカピバラ

ナマケモノが普通に外に出てることにびっくりしましたが、起きてるところも撮りたかったですね~。カピバラは安定の可愛さで癒されました。意外とテンション上がったのは、「ゾウガメ広場」のカメたちでした。ほとんどがじっとしてるのかと思ってたんですが、予想を裏切り元気に動き回ってたので、カメのイメージがかなり変わりました。(笑)

神戸どうぶつ王国編は、残すところあと1回の予定です。

6 observations on “神戸どうぶつ王国 #7
  1. monopod

    う〜ん、色々いるんだ。
    地元なので、これは行かなくては!
    このところ写欲が落ちていたので、ちょうど良かったです。ありがとうございます。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      monopodさん、こんにちは。
      神戸どうぶつ王国に行けば、写欲アップは間違いなしだと思います。(^_^)
      動物との距離が近いと、楽しさも倍増しますね♪
      monopodさんも是非楽しんできてください。(^_^)

       
  2. burutan

    昔ナマケモノを飼ってた知人がいます。
    ナマケモノ、逃げ出したけど3日間で少ししか移動してなかったのでつかまったらしい(笑)
    群馬の地方新聞にも載ったって言ってました。
    アカシガメの横断が可愛いですね♡
    人の足が写ってるところも、なんか「カメの冒険」みたいでいい感じ^^
    ラストのカピパラ、いい味だしてますね~(笑)この時期はもう温泉ではないですよね?

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      burutanさん、こんにちは。
      え~、ナマケモノ飼ってた人がいるんですか!
      でも、確かに逃げ出したとしてもそんなに遠くへは行けそうにないですよね~。(笑)

      アカアシガメはこの中では1番小さいカメでしたが、真正面の少し離れたところから狙うと、ずんずん前へ進んできて、ぶつかるくらい近付いてくるんですよね。(^_^;)
      ここのカメはローアングルで狙うのが楽しかったです♪

      カピバラはこのなんともいえない表情がたまりませんね。
      暑いので、浸かっているのは温水ではなく多分常温の水だと思います。

       
  3. みやたん

    本当に色々いるんですね。たしかに「花鳥園」じゃなくて「動物王国」だわ^^
    ナマケモノの毛並みは言われてみれば、ヤシ科の植物の繊維っぽく見えますね。
    アメリカンビーバの後ろ足の指やケヅメリクガメの眼が人間ぽくてちょっと
    ビックリしました!! あとニシムラサキエボシドリは本当に綺麗な色で素敵です♪
    お写真をずっと拝見していると、これは行ってみなければと思わせてくれるもの
    ばかりで、写欲を刺激されています。何か新しいレンズを手に入れた時にでも^^

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      どうぶつ王国って名前、正解ですよね。(^_^)
      まだ工事中のエリアもあって、これからまた動物が増えそうな感じです。
      屋外のエリアには鹿もいたんですけど、ちょっと写真撮り難い場所だったので、柵越しでもいいので近くで見れるようにして欲しいですね。

      ナマケモノはかなり近くで見れたのでテンション上がりました。
      これで起きてたらかなりの枚数撮ってたでしょうね~。
      木と同化してたので、気付かずにスルーしてた人、自分以外にも絶対いたはずです。(笑)

      オオハシやエボシドリは色が本当に綺麗でしたが、それぞれ性格も違ってて面白かったです。
      ギニアエボシドリとニシムラサキエボシドリはおとなしかったですが、オオハシはやんちゃでしたねぇ。(^_^;)

      本文にはあと1回と書きましたが、予定を変更してあと2回続きます。(笑)
      新しいレンズを手に入れられた際には是非どうぶつ王国行ってみてください♪

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓