Loading...
X

花菖蒲 2015

P2015_06_16_1

前回の紫陽花の撮影では花菖蒲も撮っていました。菖蒲園での撮影でしたが、紫陽花が思いのほか綺麗で、花菖蒲はそんなに撮ってなかったんですよね。

P2015_06_16_2
P2015_06_16_3
P2015_06_16_4
P2015_06_16_5
P2015_06_16_6

難しさを感じながらの撮影だったのと、紫陽花のほうが気になってたのもあって、花菖蒲の撮影枚数は少なかったです。レンズはシグマの150mmマクロを使いましたが、構図を決めるのにかなり苦労したので、望遠ズームを使ったほうが良かったかもしれませんね。

6 observations on “花菖蒲 2015
  1. みやたん

    hiroさんのお花写真、昆虫と一緒の事はありますが、オンリーは珍しいですね!!
    アジサイも花菖蒲も画になる昆虫はあまりとまらない花たちですものね^^;
    色々な人が撮る被写体だけに、その人の個性が出るのも花写真の面白さかも
    しれませんね^^
    この花菖蒲の色合いもあるかもしれませんが、後半のように光が透き通るような
    描写が似合う気がします。

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      みやたんさん、こんばんは。
      昆虫撮影ついでに花も撮るってことは多いんですが、花メインでってことは本当に少ないですね。
      紫陽花は蟻や小さな蜘蛛がとまってたことはあったんですが、蝶やトンボはおらず、それが逆に花への集中力を高めてくれたのかもしれません。(^_^)

      花菖蒲は紫陽花より難しいなぁと感じたんですが、引きで撮っても全てが綺麗な花ってことはないので、どこをどう切り取るか、本当に悩みました。(^_^;)
      1枚目とラストが気に入ってたんですが、1枚目は下の花まで被写界深度に入っちゃったのが悔やまれます。

      動物撮影がずっと続いてたので、花や昆虫の撮影は新鮮で、写真を始めたばかりの頃のような感覚が蘇ってきました。
      これから、もう少し撮影回数を増やしていきたいですね♪

       
  2. monopod

    きれいな色ですね。
    花菖蒲は難しいです、なかなか絵にならなくて。
    旬の時期も案外短いですし。僕は苦手です(^^;)

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      monopodさん、おはようございます。
      花菖蒲、遠目で見ると綺麗だなぁと思うんですが、近くで見ると結構痛んでるものも多くて。(^_^;)
      撮影は難しいですよね~。
      これまで何度か撮っていましたが、ブログに載せたのは今回が初めてかも。
      もう少し花の状態が揃ってると撮りやすいんですが、でも、こういうのが花菖蒲の魅力なのかもしれませんね。
      って、全然解ってませんが。(笑)

       
  3. 時計好き

    和の雰囲気ですね~(花札をイメージしちゃうからでしょうか?)
    確かに撮るのは難しい花でしょうかね~

    て言うかまだ残ってるのかな。
    調べたら一応まだ、金曜までは開催中のようですが、びみょうですよね(^^ゞ

    ゆり園も予定より早く終わりそうだし(分かりませんが)今年は花の時期が加速気味なのかな(笑)

     
    Reply
    1. Hiro Clover Hiro Clover

      時計好きさん、こんにちは。
      花菖蒲は短いんでしょうかね、自分が見に行った時も満開って感じじゃなく、終わりかけのところも結構ありました。
      紫陽花は凄く綺麗に咲いていたので、まだ間に合うと思いますが。
      そういえば、鹿苑に行った時に近くの花菖蒲も入場料払って見に行ったんですけど、そこはもうほとんど終わりかけでがっかりしたんですよね。

      次は蓮の季節でしょうか。
      こちらはとんぼ絡みで撮れるので、楽しみにしてるんですよね♪(^_^)

       

Leave Your Observation

メールアドレスが公開されることはありません。

↓